menu

Wazn(わずん)

〒111-0035
東京都台東区西浅草2-16-9
Lunch:11:30~15:00(14:30 L.O)
Dinner:17:00~21:30(21:00 L.O)
火曜日休み

TEL.03-6231-7114

【3/2(土)・3(日)】お店の近くにある料理教室『茶御飯東京』さんで大分県宇佐市のイベント開催!

こんにちは! 浅草の冒険するハンバーグ&ステーキとカレーのお店『Wazn(わずん)』です。

お店近くにある外国人向け料理教室「茶御飯東京」にて大分県宇佐市のイベント開催!と話を聞いたので微力ながら紹介させて頂きます。

どんなイベントなの?

当然気になるのはイベントの中身。チラシを読むと

  • 宇佐美食堂(ジビエ料理・郷土料理等)
  • ふるさと納税返礼品と地域の特産品販売
  • 宇佐コンシェルジュ など

とのこと。宇佐市の良いところをご紹介。こういったイベント結構好きです。

旅行大好きな自分ですが、普段中々行けない現状。近くで「全国〇〇フェスタ開催!」的な話を聞くと、基本的には見に行きます。

ちょっとでも現地の食べ物や人に会う事で、行ったつもりになれるのが良いんですよ(まぁ、本当に行った気になるだけですが)。

その土地の人達に触れ合ってこそ見えてくる文化ってものがあると思います。

「のろよこいせんかえ」ってどう言う意味?

次に気になったのがチラシの真ん中に”ど〜ん”と書かれた「のろよこいせんかえ」という言葉。

「方言だよな?」と思うも「のろよこい」が分からない。裏をみると説明発見。

「のろよこい」は、田植えが終わった後に地域の人が神社などに集まって食を囲む、大分県宇佐市の古い習わしのこと。農作業の労のねぎらいとともに、豊作祈願の意も込められています。大分弁「のろよこいせんかえ」を訳すと「ひとやすみしようよ」。宇佐市ののどかな雰囲気も感じされるような、郷土料理あり、特産品あり、田舎のおもしろい話ありの盛りだくさんの内容です!

チラシ裏面上段より抜粋

「のろよこいせんかえ = ひとやすみしようよ」という意味なんですね。のんびりした感じが良いですね。

場所を具体的に

当然開催場所が行けないとどうしようも無いので、簡単ですがGoogleMAPにて行き方を説明。人によっては地図の倍率がおかしいことがありますので都度調整して下さい。

当店を出て合羽橋方面へ。最初の十字路を左折(一方通行)。しばらく歩くと右側に茶御飯さんが見えてきます。

会場の「茶御飯東京」

駅からも近いですし、合羽橋に行く際にふらっと寄るのも良いかと思います。

最新の情報は「Facebook」「Instagram」で確認できるようなので、リンクを掲載!

当日は「ひとやすみ」しにいってみてはいかがでしょうか?

『Wazn(わずん)のお肉で明日も元気!!』
浅草のハンバーグ&ステーキとカレーのお店『Wazn(わずん)』 店主 星